oimoriの森

助産師oimoriがフリーに生きるための試行錯誤の日々。Twitter ID @oimori5

amazonプライムビデオで映画鑑賞。映画「シェフ」。

研究のデータ収集の合間の穏やかな1週間。

久しぶりにゆったりした土曜日です。

 

雪降る中、

昨日から症状マックスの花粉症が辛すぎて、

花粉症の薬をもらいに

昼間は病院へ。

 

雪のおかげかとても空いてました。

 

昼過ぎにもらった薬を飲んで、

眠くなって、

昼寝…。

 

なんちゅうダラダラ極めた生活なんでしょうw

 

おかげで夕方は気持ち良くビールを満喫w

f:id:mio1103boo:20190209235014j:image

1月末に行った、

ジャパンビアカップで買ってきた1本。

 

香りの割りにスッキリした味わいのIPA

 

いやー、

家飲み最高です。

 

 

なぜか突然、

スターウォーズ観ようよ」

という夫に嫌々な雰囲気を全開にしていたら、

 

やはり夫のチョイスにより

こちらの映画を観ることになりました。

 

www.youtube.com

 

なぜ?w

 

スターウォーズ

amazonプライムビデオにも

Netflixにも無かったので、

 

結局これになったという感じでしょうか。

 

ちなみにamazonなら

スターウォーズはレンタルで観れます。

 

家で映画観るなんていつぶりだろう?

 

映画ってだいたい2時間あるから、

本当に余裕あるときじゃないと

観れないですよね。

 

しかも家で観るって

ホントにゆったりしてるときじゃないとムリ。

 

家で夫と、

のんびり映画観るなんて、

贅沢すぎる時間の使い方ですわ。

 

それで、

今回観た映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」なんですが、

 

公式ホームページから

ストーリーを引用します。

 

*****

ロサンゼルスにある一流レストランの<総料理長>カール・キャスパーは、メニューにあれこれと口出しするオーナーと対立し、突然店を辞めてしまう。次の仕事を探さなければならない時にマイアミに行った彼は、絶品のキューバサンドイッチと出逢う。その美味しさで人々に喜んでもらう為に、移動販売を始めることに。譲り受けたボロボロのフードトラックを改装し、マイアミ~ニュー・オリンズ~オースティン~ロサンゼルスまで究極のキューバサンドイッチを作り、売る旅がスタートした―。

*****

 

感想としては、

 

とっても面白かったです!

 

まず、

料理のシーンが多いのが観てて楽しい。

 

料理してるところって

結構観るの好きです。

 

なんか楽しい。

なんでだろう?

 

何かが出来上がっていく過程って

料理に限らず面白いものなのかも知れない。

 

でも一番の感想は、

 

正直に生きることが幸せへの一番の近道

 

ってことですかね。

 

一流料理店を辞めた後の主人公カールは

毎日キラキラしてて楽しそうで、

とってもワクワクしました。

 

ストーリーの中で

ツイッターが大きな役割を担っているんですが、

 

最近になってツイッター

楽しめるようになった自分としては

とっても面白く観ることができました。

 

あと、

主人公のカールと息子との関係性が

すごく良かった!

 

カールは基本的に

息子のことを

対等にみてるんですよ。

 

欧米の父親は

基本的に、

みんなそんな感じなのかな?

どうなんだろう?

 

これまた、

昨日観たばかりの

ホリエモンチャンネルの話を

思い出しました。

 


堀江貴文のQ&A「子供をナメるな!!」〜vol.1185〜

 

長い日本の家長文化の中では、

ほとんどの親は

子どもと対等な立場を

意識しにくいものですよね。

 

 

ちなみに

 

ここ毎日、

ブログネタに

ほぼ堀江さん絡んで来るけど、

 

本当に最近、

いろんなことが

たまたま堀江さんの言ってたことと

繋がってるだけなんですよw

 

それだけ

堀江さんが言ってることに

汎用性のある話題が

多いのかも知れないけど。

 

 

amazonプライム会員の方は、無料で観ることができます。

www.amazon.co.jp

 

やー、

映画っていいものですね!w

(↑これがわかる人は…w)